スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日(豊橋~名古屋)&まとめ

さてようやく最終日です。最終日は80キロほどなので、軽いかなと

思ったら大間違い。微妙に向かい風なのと昨日までの疲れで足が動きません。

橋の上りとか微妙な上りすら超えれません。で、10キロ走っては10分休みという

感じです。ま、でも、着実に家には近くなっています。最終日の午前中は

雨です。スリップしやすいなと思いながら、こけました。
024_20130507221039.jpg

幸い、スピードも遅かったので見た目の割には大したこともありませんでした。

で、夕方にはなんとか到着です。3泊4日の長い旅が終了しました。

最初に背中を押してくれた方々、道中応援してくれた方々改めて御礼申し上げます。

さて、今回、結構トラぶったり体力がもたなかったりいろいろありましたが

最大の敗因は、準備不足です。特に、自転車はあまりにも軽装ではないでしょうか。
001_20130501230818.jpg

道案内のiPadとか、モバイルブースターとか、レインコートとかパンクセットとか

みんな、背中のリュックに入っていました。やはりポタナビ買うべきですね。

で、なるべく背中の重量を軽くすべきですね。箱根登山時に背中が重くて(^^;)

今回3泊4日の旅でしたが、せめて2泊にしないとダメですね。

あとは、言い訳ですが、クロスバイクで箱根を越えようとしていたのは

カップルの女の子&学生風の男性1人だけでした。ロードならもうちょっと楽に(妄想)

さて、本当にいい経験もしたと思いますが、せっかくなので、もうちょっと

あちこちに行ってみたいなと思います。次の目標は160キロです。

平地で向かい風さえなければ、達成………できるでしょうか(ーー;)
スポンサーサイト

3日目(静岡~豊橋)

さて3日目です。食傷気味でしょうがあと2日お付き合いください。

さて、3日目は、3つほど坂があるものの、基本平坦路。10時出発時点では

残りも200キロほどですしいっそのこと、名古屋まで帰れるんじゃないかと

思ってました。これが甘かったorz

走りながら違和感が。やはり長距離のったので、足がきついかなと思っていたら

鯉のぼりが、こっちに向かって思い切りたなびいています。結構強烈な

向かい風です。いつか止むだろうと思いながら、結局、20時ぐらいまで

結構な風が吹いていました。さらに、国1トラップに何度もはまりながら

徐々に体力が。このあたりで、もうボロボロで、ヤマダ電機のベンチで

寝てたりしてました。もう、豊橋まで行けないので、浜松ぐらいで泊まろうかなと

思ったんですが、それをやってしまうと、最終日が辛いし、気力で頑張りました。

途中の浜名湖の弁天島です。
022_20130506215719.jpg

本当に4日間とも天気が良くて、気持ちいい風景がいっぱい見れました。

(疲れ果てて、写真が撮れなかったのが残念ですが)

結局140キロほど走って豊橋に。しかし本当に向かい風にやられました。

普通なら行きは向かい風でも帰りは追い風になるんですが、この日は

一方的な向かい風。こんなに辛いものだとは思いませんでした。

で、豊橋でも、ビジネスホテル探しです。地元のものを食べようと外に出たら

どうも、危ない地域のようで、マッサージをしてくれるというお姉さんがいっぱい

いました。で、夜にありえないような人が密集したところのコンビニでお弁当購入です。

この時、外でのマッサージはともかくホテル内の10分、1,000円のマッサージでも

してけばよかったと翌日思うことになるんですが、後の祭りでした(続く)

2日目(平塚~静岡)

さて、2日目突入です。朝は7時に起きて8時出発のつもりが、朝起きれない男なので

結果9時出発です。小田原までは順調で、対向車線はローディーさんがいっぱいいました。

鎌倉でも行くのかなと思ったんですが、今思えば、あんなに朝早く、静岡側から

箱根峠越えてきた人達ですよね(^^;)すごいです。

で、箱根峠突入です。写真はほとんどありません。そんな余裕は全くありませんでした。

標高300メートルまではなんとか行けましたが、もうそこからは、ほとんど歩きorz

当然ローディーさんには抜かれますがランナーさんにも抜かれます。ヘタすると

歩いて箱根を越えようとしている、老人会の方々にも抜かれますorz。

なかには、「頑張れ。○○ちゃん」なんていうローディーさん+クロス女子のカップルにも

抜かれる有様orz。僕も後ろから美崎悠あたりに頑張れと言われたらもうちょっと

頑張ったでしょうが。で、頂上までに3時間
008_20130501230817.jpg

簡単に3時間と言いましたが、本当に死にそうでした。もう無理という感じ。

歩いて、自転車乗って、休んでの繰り返しです。さっきのカップルと

老人会と、クロスで頑張ってる人と、メタボランナーと5組でのデッドヒートです。

長い人生の中でも衝撃的な1日でした。もう、この計画を進めてくれた人たちを

恨みました(笑)で、ようやく芦ノ湖です
010_20130505234318.jpg

実はこの時、汗だらけの汚いグローブをポケットに押し込んだら、落としてしまい

ました。そしたらそれを見ていた、ボクと同年代ぐらいの方が気づいて、

「手袋落ちましたよ」と言われたんですが、もう足がうごかなくて、止まっていたら

その方の娘さん(小学校4年生ぐらい)が汚いあせだらけの手袋拾ってくれて持ってきてく

れました。いい娘さんですね。うちの娘たちに、爪の垢を煎じて………。

で、ようやく箱根峠を超えてくだりです。こんなに坂を上ったんだ。そりゃきついわと

なっとくです。3時間の上りが30分で終わりました。ちょっと自分を

褒めてあげたい気がしました。朝も遅かった+箱根で思ったよりも時間がかかった

+向かい風で大幅に時間が遅れました。静岡まで行けるかなと思いながら

頑張りました。で、このあたりから国1トラップにはまり始めました。

国1の看板目印に走ると、バイパスにぶち当たり自転車通行禁止です。

普段ならなんということはありませんが、疲れた体には、耐えられません。

で、富士川です。本当に綺麗な山です。世界遺産おめでとうございます
017_20130505234340.jpg

で、なんやかんやで静岡に無事22時に到着です。

静岡駅前で、22時にベンチに座った、スポーツウェア+ヘルメットの45歳のオヤジが

iPadで、ビジネスホテル探しです。

周りは若い子達の合コン帰り組でしょうか、いやらしいフェロモンを出しながら

大騒ぎです(笑)

いや、本当に場違いでした。で、なんとかホテルの予約も取れて、2日目が

終了です。もう箱根峠も超えたし、あとは黙々と距離を稼ぐだけだなと

うまくいけば200キロ走って、名古屋までいけるかなと思ったのが

翌日にあんな目にあうかとは思わなかった………。

1日目(世田谷~平塚)

さて、東京~名古屋の旅の始まりです。実は前日、お得意の信長の

野望をしてしまい、起きたら10時です。この時点で、夜泊まるところも

確保できていなくて、本当は小田原で泊まろうと思っていたのが、20キロほど

手前の平塚で、それもツィンしかとれませんでした。

出発の朝。会社の寮での1枚です。
001_20130501230818.jpg

今思えば、とんどもない軽装ですよね。これがあとからシオマネキング(笑)

で、走り出して2キロで、パンクですorz。ちゃんと空気圧もいっぱい入れたのに。

実は、この1年ぐらいパンクに見放されていましたのでチューブが古くなったところに

急に空気圧を高めたことにより、内部から破断したそうです。

パンクをしたすぐそばにサイクルベースアサヒがたまたまあったので30分ほどで

修理完了。しかしこの時点で、自転車のチェーンロックの鍵を忘れたことに気づき

チェーンロックを購入しました。さらに、修理後5分ほどで猛烈なお腹の痛みです(ーー;)

マックに入ってトイレです。これは神様がもう輪行した方がいいぞと

言っているようにしか思えませんでした。が、このブログで自走を宣言してしまった

以上、ここでやめるわけにはいきません。せめて小田原まではと。

しかし、このあとの国道246号がわけのわからないアップダウンを繰り返します。

横浜舐めてはいけません。で、なんとか夕方には藤沢に着き、これなら

19時頃には、平塚かなと思ったんですが、ちらちらと見える、鎌倉という

看板が。往復2時間かければ、鎌倉いけるよね。ここまで来て鎌倉行かないなんて

ありえない。ということで急遽鎌倉行き決定です。

鶴岡八幡宮
002_20130501230818.jpg

上の娘が2歳頃の時に来たことがありますので、中身はカット。

小町通りでは、女性のローディーさん3人組がグルメぽたしてました(写真無し)

しかし女性のローディーさんって本当にスタイルいいですよね(・∀・)

そして一通り見終わり、平塚へGOです。

途中稲村ヶ崎で、日没を迎えました。
006_20130501230817.jpg

遠くには江ノ島&富士山が映っています。とにかくカメラマンもいっぱいいて

僕の写真にも入り込んじゃいました(´;ω;`)

で、結局21時に平塚到着。今思えばこの寄り道が、夜遅い→朝起きれない→スタート遅い

夜遅いの負のスパイラルを招いたともいます(笑)

で、お宿は東横IN(TDRに家族で行く時はかならず東横INGrです)です。

3連休初日だからかすごい人です(ーー;)

とった部屋がTWINなので、シングルにできないかと聞いたら、全く無理です

と言われました。

ま、早いところご飯食べて、早く寝て、箱根峠越えに備えようと思ったんですが

気持ちが高ぶっているのか、寝付けません。結局25時頃まで起きていたんですが

寝れませんので普段飲まないような、水割りをフロントの自販機に買いに行きました。

ぼ~っとしながら、あたりを見ていたら20代半ばぐらいの女性がフロントの方と

何か話をしていました。で、おもむろに外に出ていってしまいました。

あとから考えると、泊まりたかったのに、部屋が満席だと断られたんだなと

いう感じでした。追いかけて

「僕の部屋TWINで、ベッド余ってるから、嫌じゃなかったらどうぞ」

なんて言えたら、今頃別の報告書を書いていたかもしれません(笑)

と、いうわけで1日目は鎌倉に寄ったのがちょっと余分だったんですが

まだまだ元気な感じで終わりました。

まさか、あの地獄が翌日現れることも知らずに。

4日目が終わりました

先程も書きましたが、東京~名古屋(寄り道含めて380キロほど)自転車

完走できました。ひとえに皆様のおかげです。改めて御礼申し上げます_(._.)_

さて、昨日も夜9時すぎ豊橋着という、最悪の結果に終わり、

ご飯を食べようと外出しました。じつは昨昨日の静岡といい、昨日の豊橋といい

繁華街のど真ん中のホテルをとってしまい、周りも騒然としていて

ゆっくり地方のものを食べ歩こうということができませんでした。

挙句の果てには

「お兄さん。マッサージはどう」と、ちょっと、ケバめな異国の方に声を

かけられました。思わず

「この足のだるさをとってくれてるならお願いするよ」と言いかけましたが

やめました(笑)

と、言いながら本日朝出発しようとしたら、足が動きません(ーー;)

軽いギアでなんとか漕げるという最悪の状況です。

雨も降っており、平地ならなんとかなるんですが、ちょっとした上り坂が

来ると、もうお手上げです(そのへんによくある橋の上りとかでも)

昨日までのような激坂はありませんが、標高100M程度の坂はあります。

残り70キロを10キロづつ刻みながら帰ってきました。

今日は国道1号線をひたすら走るんですが、雨も降っており、ほとんど

歩道走りでした(国の方々。自転車を車道走りにするなら整備をしてください)

で、歩道の狭いところにグレーチング蓋が密集しているところが有り、

こういうところは危ないんだよなと思いながら、減速して通過しようとしたら

案の定こけてしまいました(→o←)ゞさいわい、もともとヘロヘロでしたし

減速もしていたので、頭からスライディングした割には、ヘルメットのバイザー

が壊れたのと、足の擦り傷程度で済みました。

ここから、なぜか、足の痛みが分散されたのか、なんとか足が回るようになりました。

で、なんとか家に到着。

結果的には、いい経験になったとは正直には言えません。本当に辛くて何度も心が

折れそうになりました。途中で、この計画を勧めてくれた人を恨んだりしそうにも

なりました。

が、この何とも言えない達成感。また、すばらしい風景、旧東海道の町並み等々

今でも目を瞑ると、浮かんできます。

本当に疲れ果てて、朦朧としながらヤマダ電機のベンチで寝たこと、

あちこちのコンビニで時には、さわやかな、時には絶望的になりながら休んでいたこと。

う~ん。今思えば、さっきの話とは違い、いい経験でした。

時間をかければ160キロほど(一歩的な向かい風なし+坂無し)ならいける

自信がつきました。

明日からは、数少ない写真を(もう写真撮る気力とかなかった)交えて

道中記を作成するつもりです。

皆様。いい経験をありがとうございました。改めて改めて御礼申し上げます_(._.)_
プロフィール

ほっぴまっぴぱぱ

Author:ほっぴまっぴぱぱ
名古屋在住で、2人の娘を持つアラフォーサラリーマン。
2年前に自転車を購入し、自転車にはまっています。
人生前向きに頑張りましょう!!

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク
最新コメント
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。